10月11日〜30日まで
IREMONYAのこと

About IREMONYA

親しみのこもった収納

IREMONYAのこと

私たちの生活になくてはならない収納。周りを見渡すと何かを入れるためのボックス、ケース、ストッカー、シェルフ、ラックなどたくさんの入れ物に囲まれて暮らしています。

京都では入れ物のことを親しみを込めて「いれもん」と呼びます。目指すのは日々の物の出し入れ、使い勝手、佇まい、そのすべてに親しみを感じてもらえるような収納。
IREMONYA はそんな「いれもん」を当店オリジナルの自然派繊維ボード、ファイバー FAIVER® を使い、20年間つくってきました。
赤ちゃんの頃からIREMONYAの収納を使っている人も、もう二十歳。
これからも、ずっとそばに置いてもらえるような親しみのこもった収納をつくり続けていきます。

ファイバー faiver® とは?

ファイバーとは?

主原料は環境にやさしいリサイクル古紙で、カラーは明るくポップな色合いから、渋くカッコいい色合いまで全22色。そのほかに塗装タイプの5色を加え計27色を、使うお部屋のシーンに合わせてお選びいただけます。「ファイバー」は人の力だけではきれいに折り曲げることができないくらい、強靭で弾力があります。
(イレモンヤではオリジナルの厚さ1.6mmを使用)
また、大きな箱にしても思ったよりも軽量に仕上がります。
静電気の影響を受けにくい特性があり、ほこりなどの細かい汚れもつきにくく、劣化も少ないので、メンテナンスの面からも、耐久性の面からも、末永くお使いいただける素材です。

ひとつひとつ丁寧に手づくり

ファイバーボックスとは?

ファイバーを使って製作した、いれもんは初めて見た人が驚くほど、ほとんどの作業がその専用機械と人の手によって行われています。
効率重視では考えられない作業工程、そこがオーダーファイバーボックスにも対応できる当店の特色です。

イレモンヤ 京都本店

イレモンヤ 京都本店

〒604-0831
京都市中京区二条通高倉西入松屋町51
TEL 075-256-5652
FAX 075-251-2377
mail info@iremonya.com
営業時間 10:00〜18:00
駐車場 1台

<アクセス>
・京都市営地下鉄烏丸線、東西線 烏丸御池駅 1番出口より徒歩5分
・京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 7番出口より徒歩5分

<店舗概要>
町屋をリノベーションした空間にカラフルなファイバーボックスが並ぶ店舗です。開放感のある2階や、季節によって表情を変える中庭も是非ご覧ください。イレモンヤ全商品を展示、お買い求めいただけます。オーダーメイドのご相談、ご注文もどうぞ。